AND・DECO mdht0

LIFE

【AND・DECO】楽天ランキング1位のセラミックファンヒーター(mdht-001)商品レビュー

2020年12月31日

今回は私が購入しました楽天のストーブ・ヒーターのランキング(2020/12/27時点)1位のセラミックファンヒーターをレビューしていきたいと思います。

AND・DECO mdht1

ちなみに脱灯油の為にエアコンの補助として、セラミックファンヒーターを購入しました。

 

商品紹介

商品名 【AND・DECO 】セラミックファンヒーター (商品番号:mdht)
カラー ホワイト、ゴールド、オレンジ、ナチュラル、ウォールナット
サイズ 本体…約 幅24×奥行11.1×高さ33.3㎝
コード長…約 1.8m
重量 約 2.1㎏
仕様 運転モード…連続運転、人感センサー
送風モード…弱、強、送風
連続運転時間…4時間
消費電力…弱 最大600W、強 最大1200W
電源…AC100V 50/60Hz
安全装置…転倒OFFスイッチ、サーモスタット、温度ヒューズ、電流ヒューズ
特徴 速暖
連続運転モード搭載
人感センサー搭載
3段階温風調節
軽量設計
静音設計
角度調整機能
切り忘れ防止機能
チャイルドロック
活性炭フィルター付き
お手入れ簡単
付属品 取扱説明書、保証書
価格(税込み) 4999円(2020/12/27時点)

 

 

温まるのか

  • 電源をONにしたら2秒で温かい空気が出る
  • トイレや脱衣所など狭い空間であれば温まる

その日の気温次第ではセラミックファンヒーター1台でも部屋を暖める事は可能ですが、あくまでエアコンや石油ファンヒーターの補助役です
私の場合は気温0度の日はエアコン1台では部屋を温めるには力不足ですが、600Wでセラミックファンヒーターを使用するだけで部屋全体を温める事ができるのですごく助かっています。

 

 

操作性

操作性はボタンが3つだけなので直感的に操作をする事が出来ます。

AND・DECO mdht2

ボタンの配置は右から「電源 入/切」「温風切替」「運転切替」となっています。

  • 「電源 入/切」のボタンで電源のONとOFF
  • 「温風切替」のボタンで「送風・600Wと1200Wの温風」の切り替え
  • 「運転切替」のボタンで連続運転か自動運転をの切り替え
  • 「温風切替」と「運転切替」のボタンを3秒同時押しでチャイルドロック

 

 

チャイルドロック時の操作ポイント

  • 電源をOFF以外の操作をする事は出来ない
  • チャイルドロックを解除しないと電源をONに出来ない

チャイルドロックを解除しないと電源をONに出来ないのは少し面倒ですが、この操作が出来てしまってはチャイルドロックの意味が無くなってしまうので、安全第一なので仕方ないですね。

 

 

電気代

税込27円/kWhで計算した場合の1時間の電気代

600W(ワット) 16.2円
1200W(ワット) 32.4円

 

 

動作音

セラミックファンヒーターは商品名の通りファンが付いているのでどうしても動作音があります。
公式ホームページで「静音設計」と紹介されている通り、個人的には気にならない動作音です。

ちなみに50dBです。

dB(デシベル)の基準として以下の表を参考にしてみてください。

60㏈ 静かな乗用車、普通の会話
50㏈ 静かな事務所、木々のざわめき
40~45㏈ 閑静な住宅地の昼、図書館内

 

 

掃除方法

step
1
本体下部の2カ所(画像の赤丸部)をはずす

AND・DECO mdht4

 

step
2
本体内にあるフィルターをはずす

AND・DECO mdht3

 

step
2
はずしたフィルターを掃除機などで掃除する

 

まとめ

セラミックファンヒーターは狭い空間を温める事やエアコンの補助役と役立ちます。
実際に私もセラミックファンヒーターを購入したことによって目的であった脱灯油は達成できそうです。

-LIFE

Copyright© Yステ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.